まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

元気が出る!思わずアガる!あなたの「テーマソング」は何?

嵐の『青空の下、キミのとなり』

[ Peaceful850 | 男性 | 20代後半 ]

私のテーマソングは、嵐の『青空の下、キミのとなり』です。 仕事、私生活と言った場面で、どうしてもあと数パーセントの力が欲しいと言う瞬間が私にはいくつもありました。 そんな時、彼らの曲を聞くと、印象的な歌詞とメロディーが、後押ししてくれるので、本当に救われた感じを受けました。 この良さを得られるのが、『青空の下、キミのとなり』であると思いました。

嵐のTroublemaker

[ さくら | 女性 | 30代前半 ]

私のテーマソングは嵐のTroublemakerです。 何に対してもやる気の出ない憂鬱な気分の時にたまたま聞いて、やる気が出た曲がこの曲でした。 出だしの部分が特に好きで、聞くたびにやる気がでます。 ノリもいい曲なので元気も出ます。 それ以来着信音はずっとTroublemakerです。

嵐の「きっと大丈夫」

[ むー | 女性 | 40代後半 ]

嵐の「きっと大丈夫」という曲は、ケガして入院しているときに、自分に言い聞かせてた1曲です。 歌詞の中に「きっと大丈夫」という言葉があって、そこの部分ばかり何度も繰り返し聴いて、 嵐に「きっと大丈夫」って言ってもらってるような気分になって、安心して、手術にのぞみました。 励ましてもらっているような元気のでる1曲です。

嵐!

[ さゆわりだ | 女性 | 40代前半 ]

色々なシチュエーションがある中、私は朝早くからのお弁当作りの際(特に揚げ物)に、自分の好きなアーティストの曲を聞きながらやっています。 最近ハマっているのが嵐!アイドルだからと侮れない。 気が付いたら結構な音量で歌っていました。

中島みゆき

中島みゆきの「時代」です。

[ なみえ | 女性 | 30代後半 ]

私が落ち込むことがあった時に心の中で歌う曲は、中島みゆきの「時代」です。 「こんな時代もあったねといつか笑える日が来るよ。」という歌詞を自分に言い聞かせるように心の中で何度も繰り返します。 すると、きっといつかこの落ち込むことも笑って思いだせるはずだという気になってきます。

中島みゆきさんの「誕生」

[ かいごろう | 男性 | 50代後半 ]

老いて行く母をみていて辛かったり何かで落ち込んだ時には中島みゆきさんの「誕生」がテーマソングになっています。 大変はげまされ特に最期の「わたしいつでもあなたに…welcome」の歌詞で気持ちを取り戻せる気がします。

中島みゆきさんの「ファイト」

[ ぽにょこ | 女性 | 30代前半 ]

私のテーマソングは中島みゆきさんの「ファイト」という曲です。 この曲は、さびの盛り上がりに比べると、本当はすごく落ち込みそうな曲なのです。 ですが、サビで一変する、その力強さが曲の魅力を引き出していて、頑張りたいときには自然とこの曲を口ずさんでいます。

B'z

B'zの「Love Phantom

[ はーちゃん | 男性 | 50代後半 ]

私のテーマソングは、B'zの「Love Phantom」です。 稲葉浩志さんの声量ある歌声と、松本孝弘さんのトリッキングなギターフレーズが相まって、最高に盛り上がる一曲です。 この、クラウドワークスのお仕事中に聴くと、とても、仕事が捗ります。

ビーズの「ラブ・ファントム」

[ ピーコ | 女性 | 50代前半 ]

ビーズの「ラブ・ファントム」。 30代前半、友達とライブに行っていた頃を思い出し、ワクワクしてくる。 「夢に向かい交差点を渡る途中の人はいいねー!」のフレーズが好き。 私だって、まだまだ!と思いたいときにボリュウム爆で聴きます。笑

大事MANブラザーズバンド

大事MANブラザーズバンドの「それが大事」

[ mikan | 女性 | 30代後半 ]

大事MANブラザーズバンドの「それが大事」がテーマソングです。 高校生のときに流行って以来、何度この詩に勇気付けられたことかわからないほどです。 「負けないこと、投げ出さないこと、逃げださないこと、信じ抜くこと」頑張っていれば大丈夫、いつか報われると信じています。

大事MANブラザーズバンドの「それが大事」です。

[ ろんこ | 女性 | 30代前半 ]

私のテーマソングは大事MANブラザーズバンドの「それが大事」です。 少し古い曲ですが、くじけそうなときや、大きな壁にぶち当たったときにこの曲を熱唱すると元気が出でます。 よし、やるぞ!!という気持ちになり、立ち向かっていけます。

その他の定番!

坂本九の「上を向いて歩こう

[ まーぼー | 男性 | 40代後半 ]

今はなき坂本九の「上を向いて歩こう」が、私の中では一番落ちつきポジティブになれる曲です。 あのゆっくりとした曲調で、優しく語りかけてくれ、背中を押してくれる感覚がなぜだか私を勇気づけてくれます。

レミオロメンの「3月9日」

[ たいか | 女性 | 30代前半 ]

レミオロメンの「3月9日」です。 昔から車の音楽データに入っていたのですが、うれしいとき、疲れたとき運転中にリピートで聴いている自分がいつの日かいました。 メロディーや歌詞のせつなさが私の毎日の生活のせつなさに重なる気がします。

ZARD「負けないで」

[ みぃ | 女性 | 50代前半 ]

ZARD「負けないで」は、知らず知らずに口ずさんでいることが多く何気に歌っていた曲でした。 しかし、不安で折れそうな心を立て直してくれて、勇気をもらっていると気づいてからは、テーマソングになっていて元気になれる1曲になりました。

SCANDALの「少女S」

[ きのあかね | 女性 | 10代後半 ]

SCANDALの「少女S」という曲です。 この曲を聞くと気分が上がって、気持ちが切り替えられるので、テストの日など「ここは成功させたい!」という大事な日には聞きたくなります。 すごく印象に残る曲なので、家事をしている時に口ずさむだけでもテンションが上がります。

秦基博さんの「ひまわりの歌」

[ yuji | 男性 | 40代前半 ]

最近のお気に入りは、秦基博さんの「ひまわりの歌」です。 映画「ドラえもん STAND BY ME」を彼女と見に行ってからお気に入りになりました。 車の中ではいつも聞いていますし、カラオケでも毎回歌います。(なかなか難しいのですが) ここのところは、パソコンのタイピング練習サイトにこの歌が載っているので毎日打ち込んでいます。

Kiroroの「未来へ」

[ tamago | 女性 | 30代前半 ]

Kiroroの「未来へ」です。 メロディーの美しさも大好きで、さらに「ほら前を見てごらん これがあなたの未来」という詩を聞くと落ち込んでいても前向きな気持ちになります。 母になり、娘を育てているので、こんなふうに優しくそっと背中を押してあげられる母親になりたいと思っています。

AKB48の「恋するフォーチュンクッキー

[ なみえ | 女性 | 30代後半 ]

自分で表情がくらくなっているなと思う時はAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」の歌詞の一節を思い出すようにしています。 それは「ツキを呼ぶには笑顔を見せること」という部分です。 この歌は他にも人生すてたもんじゃないよなど、非常に歌詞が前向きで励まされます。

ウルフルズ。「ガッツだせ」

[ ぴかる | 女性 | 30代前半 ]

ウルフルズ。「ガッツだせ」 この歌を聴きながら試験勉強や就職活動を頑張ってきました。 一緒に頑張ってきた思い出深い曲です。 この曲を聞くと今まで頑張ってきた自分を思いだし自信がなくなったときなど頑張ったらまたいいことがあるって思えます。

フェアーグラウンドアトラクションのパーフェクト

[ tantan | 男性 | 40代後半 ]

フェアーグラウンドアトラクションのパーフェクトを聞くと元気が出るのでそうです。 20歳になる前に当時CDプレイヤーをまだ持っていなかったのでカセットテープを買い、その後またCDを買いなおして何度も聞いた曲で今でもPCで聞いています。

UVERworldの「Fight for Liberty

[ キング | 女性 | 30代前半 ]

UVERworldの「Fight for Liberty」という曲です。 この歌の中に、「人生が二度あるならこんな険しい道は選ばないだろう でもこの一回たった一回しかチャンスがないのなら 何もかも諦めていくつもりはない」という歌詞があり、苦しい時にこの部分に元気をもらったので、困難に直面したときに思い出します。

岡本真夜さんの「トゥモロー」

[ さおり | 女性 | 30代後半 ]

岡本真夜さんの「トゥモロー」です。 明るい曲調で、学校の音楽にも載せられるような正々堂々とまっすぐな曲であるのが好きです。 日々、誠実に生きていきたいと考えますが、たまに悪い方向へ行きそうな時や落ち込んだ時にも、頭の中で流れています。

カラーボトルの「地元賛歌」

[ なおにゃんだわん | 女性 | 50代後半 ]

カラーボトルの「地元賛歌」です。 たまたまつけたテレビで見聞きしたのがきっかけです。 自分の子供ぐらいの人たちが歌うこの曲が忘れられなくてレンタルで探し、店でも探しましたがその当初は店にありませんでした。 最近になり、携帯で見つけていつでも聴けるようにしています。 買わなくちゃいけませんね。

洋楽編

ディスティニーチャイルドのサヴァイバー

[ サンディさん | 女性 | 50代後半 ]

ディスティニーチャイルドのサヴァイバーがテーマソングです! 初めてイントロを聞いた瞬間、体がゾワゾワしてきて、その後力が内側から湧いてきました。 これから何かが始まるといった趣のイントロ、その後彼女たちの力強い歌声を聴いていると、やる気、パワーがみなぎってきます。 つい、マイナス思考気味になる性格なので、パワフルになりたいときに、いや普段から私には必要な曲です。

マドンナの「ライク・ア・プレイヤー」

[ ケンジロウ | 男性 | 50代前半 ]

掃除をしている時、限定ですがマドンナの「ライク・ア・プレイヤー」がテーマソングになっています。 本当は宗教色のある歌詞みたいですが、この曲を流してわかる歌詞だけ呟いきながら掃除をしていると時間を忘れてばりばり頑張れます。 曲調の中で一度沈んでから盛り上がるところが「まだまだ!」って感じで最高です。

パージュニアの「Good person(良い人)」

[ りんご | 女性 | 20代前半 ]

私のテーマソングは、たくさんあるのですがその中でもスーパージュニアの「Good person(良い人)」です。 韓国語なのですが、歌詞がとても優しくて好きです。 片思いをしている男の子が、好きな女の子が彼氏に傷つけられて、それを慰めることしか出来ないという切ない歌詞です。 私もこんな風に男の人から大切に思われたいと思い、自分のテーマソングでもあります。

ロッド・スチュワートの「you are in my heart」です。

[ なおにゃんだわん | 女性 | 50代後半 ]

ロッド・スチュワートの「you are in my heart」です。 もう38年も前の年末に初めて耳にしてから、カラオケでも歌ったりする程の私のテーマソングです。 子供たちは、この曲をはじめとする洋楽を胎教にして生まれました。 洋楽なんてと言っていた子も、ロッドの声にはすぐ反応します。

クラシック編

モーツァルトのピアノ協奏曲だったり、オペラなど

[ うめさわだん | 女性 | 40代前半 ]

40代主婦の私のテーマソング…と言うべきか。 洗濯物を干す作業をする時、決まってモーツァルトをかけています。 ピアノ協奏曲だったり、オペラだったり、時にはレクイエムだったりします。 限られたスペースにどのような配置に干せばいいか等、洗濯干しは以外と頭脳作業なので、モーツァルトは(私にとって)効果大です。

映画などのテーマ曲編

劇場支配人のテーマ(THE PINBALLS)

[ ニュービー | 男性 | 20代後半 ]

劇場支配人のテーマ(THE PINBALLS) ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン第三話「ラストガールスタンディング」のエンディングテーマ。 忍殺世界のマッポー的アトモスフィアをつぶさに描き出している。 ポエット! また、中盤のアイエシャウトは確かなワザマエを感じさせる。 彼らを採用したのはマーケティング的に大正解ですよ!

「ロッキーのテーマ曲」

[ フルート | 女性 | 40代前半 ]

仕事で勝負どころの案件がある日に、会社に向かう車中で流すお決まりの曲が「ロッキーのテーマ曲」です。 ベタかもしれませんが、やはりこの曲を聴くとやる気がみなぎってきます。 前日寝不足でも、気持ちが負けそうなときも、この曲を聴くと気持ちが切り替わり、パワー満タンで挑めます。 勝負がかかったときの私の大事な「テーマソング」です。