読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

めしばな刑事タチバナ 23巻の感想をまとめ。安定のおもしろさ、リアルに想像しやすい、ドリンクネタが面白い等の声

f:id:matometa2:20161116120508j:plain

めしばな刑事タチバナ 23巻の感想をまとめました。

 

内容紹介

ミリオンセラー(シリーズ累計)バクシン中!
食を論じまくるリアルめしマンガの金字塔!!
『めしばな刑事タチバナ』待望の最新巻が登場!
今回のテーマは、題して『ビバ!80年代ドリンク』!
「それもあった、あれも飲んだ、これもうまかった!」 懐かしさいっぱいの黄金の80年代ドリンクが甦る!!
『めしばな刑事タチバナ』新境地! ノスタルジック巨編!! 乞うご期待!!!
amazonより

めしばな刑事タチバナ 23巻の感想

とてつもなくおもしろかったですが青木ちゃんの出番が…

裏表紙の辛味部ペアに気付いて「あっあっ、子育ての代償行為に没頭する片方と子供を持てないことに悩みと痛みを覚えるもう片方! 大人百合の定番ネタだこれ!」ってなった

安定のおもしろさ。この漫画のいいところって、手のとどかない高級食材や珍しい料理だけじゃなく、超身近な『懐ばな』が多くて、リアルに想像しやすいとこですよね。

80年代の話が山盛りに。他、ドーナツと警察の関係など。

自分が実際に駆け抜けてきた商品ばかりなのであまり話に興味を持てず読み終わってしまった感じ。

80年代ネタはそれほどでも…と思ってたら,飲料ネタになって俄然面白くなった。

今回の80年代ドリンクネタ、凄いところついてきたな~!

ネタ尽きず相変わらず面白かった。特に最近は子がグミを食べ出したのでグミの回に出てくる話題がタイムリーだ

白眉は後半の80年代消えたドリンク談義だろうけど、ふと、それらが全部わかることに衝撃を覚えた。

ポンデリングの作画再現度すげぇ!