読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

「スタート・トレック BEYOND」感想(ネタバレなし)まとめ。スピード感ハンパない!リブード版最高傑作か!R.I.Pアントン!

f:id:mato-meta:20161021140809j:plain

本日(2016年10月21日)についに公開された「スター・トレック BEYOND」
見た人の感想をまとめました(ネタバレはありません)。

 

「スター・トレック BEYOND」本日公開(2016年10月21日)

宇宙の最果てにある未知の領域を探索する過程で、惑星連邦の存在意義の真価を問う新たな謎の敵と遭遇するジェームズ・T・カークと、彼の率いるU.S.S.エンタープライズ号のクルーたちの戦いを描く。

  • J・J・エイブラムス監督の手によりリブートした「スター・トレック」新シリーズの3作目。
  • 前2作でメガホンをとったエイブラムスはプロデューサーを務め、大ヒットシリーズ「ワイルド・スピード」を手がけてきたジャスティン・リン監督が新たにメガホンをとった。
  • カーク役のクリス・パイン、スポック役のザッカリー・クイントのほか、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ジェイ・チョウ、そして2016年6月に事故で他界したアントン・イェルチンら、エンタープライズ号のクルーを演じるレギュラーキャストが再結集。
  • ペッグは今作で脚本も手がけている。

スター・トレック BEYONDを見た感想(ネタバレなし)

テーマパークのアトラクションみたいですよ

もうね、エンタープライズ最高。登場シーンで泣いた。

近年ここまで純粋に中学生みたいな気持ちで観れるシリーズは無かった

特に音楽の使い方はなるほどと唸った

やっぱ娯楽を楽しむ上でテンションの持続と高揚感って大切なんだな

メインキャスト満遍なくみんな活躍してて良かった

カメラワークが楽しくて楽しくて!

スピード感半端なくて爽快!視覚的に大変楽しめた。

要は最高のエンターテイメント

リブート版3作中で最高傑作かも

緊張につぐ緊張で呼吸困難になりそうやった

アントン・イェルチンの遺作に

ファンにとって、最高の形で2人とのお別れができました。泣いたわ。

3つ目のグラスにチンってする最初の方のシーンは

チェコフは本当にかっこいい

もうアントンがいないなんて信じられない!