読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

聖樹のパン2巻の感想をまとめ。面白かった、元気をもらった、パンが食べたくなるとの声

f:id:matometa2:20161107114501j:plain

聖樹のパン2巻の感想をまとめました。

 

内容紹介

小樽から、新しい自分を探しに。
北海道小樽にあるペンションで、パン職人として働く事になった聖樹。自分が追い求めるパンとは何か?いまだ見出せずにいた…。
そんな中、ホテルのシェフ選びオーディションへ聖樹は参加する事に。そこで、元同僚や新たなライバル達と出会う…。
迷いながらも、聖樹は答えを見つける事が出来るのか…!?
聖樹は最高のパンを追い求める!!
amazonより

聖樹のパン2巻の感想

オーディションはあれど,勝負まんがではないので奇想天外なアイデアじゃなくきちんと解を見つけていく。それがいいねぇ。

クロワッサンの断面なんか全然気にも止めなかったけど、ちゃんと意味があるんだなあ。

聖樹のパン 2巻を読んだらおもしろくて、1巻も買い足し

聖樹くん達の成長する姿に元気をもらいました。

2巻も色々なパンや料理が出てきて食べてみたくなった

ものづくりの感覚に共感したのか…涙。

美味しいパンが食べたくなった

解説はへー!となって楽しいし、キャラも暖かな雰囲気があって凄く僕好み

羽咲の方言可愛い

聖樹のパンは本当に勉強になる。