まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

わざとじゃないよね!?本当に友達なのかと疑った瞬間

非常識・礼儀がない

親しき仲にも礼儀あり

[ ぱりっさ | 女性 | 30代前半 ]

なんでも私の物を勝手に使う同僚。 普段からすっごく仲良くしているんだけど、なにか必要な物が私のロッカーが入っているのを知ると私がいないにも関わらず、勝手にロッカーを開けて使うこと。 化粧品や制汗剤、ナプキン、絆創膏などなど。 普通なら一声掛けて、私がロッカーを開けて貸してあげるのが当然なのに。 私が使おうとしたら使いきってないときもあり腹立たしい。 勝手に開けて使うのは、人によっては犯罪です! 親しき仲にも礼儀ありですよね。

自分勝手な友達

[ ゆみ | 女性 | 20代後半 ]

私の結婚式には当たり前のように欠席したくせに、普通に結婚式するからきて?と言われた時。 いらない物を無理矢理渡された時。 毎回車だして?と便乗してきた時。 コストコ行こうと会員費を出さない時

時間にルーズな友人

[ 一人が好き | 女性 | 30代前半 ]

私の友達は基本的に全員遅刻魔です。 ○時○分に集合といって、その時間にぴったりくる人はほとんどいません。 その中でも特にひどいのがMちゃんですが、彼女は平気で2時間くらい遅刻します。 しかも、人を待たせておいて「髪の毛を巻いてから行きたい」「電車に乗り遅れた」などと言ってさらに待たせます。 待っているこちらのことはほとんど考えていないようです。本当に頭に来ます。

相手の都合を考えない

[ まさお | 男性 | 30代前半 ]

そろそろ寝ようかと思った夜中に、友人から電話がかかってきた。友人は、かなり酒を飲んでいる様子で、今からカラオケに行こうと誘ってきたが、次の日も仕事があるため断ったところ、あからさまに不機嫌そうになった。酔っ払っているとはいえ、本当に友達なのかと疑いたくなった。

年賀状が遅れて届いた時

[ なな | 女性 | 30代前半 ]

年賀状を元旦に届くように出したのに、15日頃遅れて届いた時です。非常識な行動をされると、相手にとって自分の存在は忘れられる程度のものかなと思います。少し悲しくなりますが、仕方のないことかなと思います。

礼儀作法を知ってほしい

[ ななみ | 女性 | 30代前半 ]

先日友達が結婚したときの話です。 私はそのとき病気を患っており、式に参加することはできませんでした。 なので、代わりに心をこめたプレゼントを彼女の家に贈ったんです。 同時期に結婚した別の友達にも同様にプレゼントを贈っており、すぐにお返しの品が送られてきました。 が、もう一人の友人は「ありがとう」と一言でお返しは一切ありません。 お返しを望んであげたわけではありませんが、礼儀というか作法をよく知ってほしいです。

人の家庭環境に興味本位で聞いてくる

[ ゴンタ | 女性 | 30代後半 ]

一昨年、中学の時の同窓会に行きました。当時仲良かった友達は独身、既婚どっちもいるんですが、みんな人の家庭環境に興味本位で聞いてくる人が多かったことです。 私は訳あって(持病の悪化)仕事が出来ず、専業主婦です。でも「なぜ専業主婦なのか?」とぐいぐい聞いてくる友達(既婚)がいて、訳を言ってもあんまり納得してくれませんでした。 独身の友達は「子供とダンナさんの写真見せて」としつこかったり。「子供の写真はスマホに入っているけど、、ダンナの写真は入ってない。」と言ったら、「家に帰ったら写真 撮って送って」と言われました。

非常識な友人

[ とうきょうざいじゅう | 女性 | 20代後半 ]

シンママの友たちの話。医療費が無料なのを良いことに皮膚科で脱毛受けていると知り、こんなのが友達かとがっかり。しかも整形外科で気になる顔のほくろまで取っていた。無料になる医療費を払ってるのは誰なのかを考えて欲しいです。

あげたものを売られていた

[ ぷのこ | 女性 | 30代前半 ]

趣味でやっているヘアアクセサリー作り。友達が、かわいいとほめてくれるので調子にのってたくさんつくっています。作品を見せていたら、これかわいい、というので、5つくらいあげたのですが、それを近所のリサイクルショップで発見。欲しいっていうからあげたのに。

人間として最低!

[ さくらさく | 女性 | 30代後半 ]

大学時代の友人から連絡があり、「家も近いし、子供の年齢も近いし、家族ぐるみの付き合いがしたいから、だんなさんと子供も一緒に遊びに行っていいか」とのこと。では、おひるごはんをうちで食べようかと提案したら、「うちのだんなさんが唐揚げが大好きなんだけど、うちは新築でキッチンもきれいだし、やけどしたら大変とだんさなんが心配するから唐揚げ作ってあげられない。外のお店も、いつから使っている油で揚げてるかわからないから、だんなさんに食べさせたくない。だから、うちのだんなさんのために唐揚げ作ってほしい」と言われた。友達より、男を選んだというレベルを越して、人間として最低!

デリカシーのない友人

[ タピルス | 女性 | 30代後半 ]

不妊治療をしていたとき、信用していた友人に愚痴をこぼしていたのですが、妊娠後その友人が第三者に自分が不妊治療をしているたことを話していたこと。子どもができたことを一番喜んでくれていたし、妊娠後も先輩ママとしていろいろ良くしてくれているけど、不妊治療の件は当人に断りなく勝手に第三者に話していいことじゃないだろうとデリカシーのなさにイラっとしました。

友人のすべての情報を削除

[ ちか | 女性 | 40代前半 ]

社会人になってから高校の同級生と付き合うことになりました。私は彼のことが大好きで大好きで仕方なくて、毎日ドリカムの「うれしいたのしい大好き」状態だったのですが、色々意見が合わず一年足らずでフラれてしまいました。あまりのショックに1ヶ月で10kg近く痩せてしまった私・・・。久しぶりにあった友達に「うん、私、別れると思ってたんだよね~。」といわれたのは20年ちかく経つ今でも忘れられません。彼女は自分に超能力があると思っていて、未来が読めると思っていたんですね。それで「ほら、私の予知能力当たったでしょ?」と得意気にいわれたときにはもう速攻で携帯電話から彼女のすべての情報を削除しました。

下に見られる

困った時だけ連絡をしてくる

[ さとこ | 女性 | 30代前半 ]

私の友達は困った時だけ連絡をしてきます。 普段は自分が仲のいい別の遊び人っぽい友達とつるんで楽しんでいるようですが、例えば仕事関係のトラブルとか金銭的なトラブルが起こった時、必ずといっていいほど私に相談してきます。 仕方なく話に付き合いますが、本当にこの人友達?と疑問を感じることが多々あります。

チェーンメールを送られた

[ 俊文 | 男性 | 40代前半 ]

学生時代に仲のよかった同級生から久しぶりにメールが来たと思ったら、いわゆる「チェーンメール」でした。「メールを受け取ってから1日以内に10人に転送しないと悪いことが起きる」といった趣旨のもので、同級生は「こんなメールを送っても許してくれそうなのは君ぐらいだから」という言い訳じみた文章を書き添えていました。私のことを大事な友達とは思っていないんだなと感じました。翌日になってから謝罪のメールが来ましたが、思い切り無視しました。

友達やめようと思いました

[ さくらさく | 女性 | 30代後半 ]

結婚が決まったと思ったら、妊娠も発覚し、結婚式の日取りを急きょ早めることになった私。5月に予定していた挙式が3月になってしまいました。そのことを友人に伝えたら、「その日は別の子の結婚式と重なっているから、困る。別の日取りに結婚式変えてくれない?」と言われた。おめでとうの言葉もなく、挙式の日にち変えろって、友達やめようと思いました。

縁を切りました

[ さんた | 女性 | 50代前半 ]

いつも旅行に行くぐらい仲良くしていた友達と電話で話していた時の事。当時友達はすでに結婚をしていて、私は独身でした。たわいのない話の中で友達が「私がもし、○○ちゃん(私のあだ名)のような生活を今していたら、毎日泣いて暮らしているわ」と言われました。当時幸せじゃなくても不幸でもありませんでした。友達にそんな風に思われていたなんて。友達じゃないと思い、縁を切りました。

用事がある時だけ寄ってくる時

[ にゃんこ | 女性 | 30代後半 ]

今まで生きてきて、本当に友達なのか疑ったことは何度もありました。大体は普段はそっけないくせに用事がある時だけすり寄ってくるタイプが多かったです。「ウチら友達じゃん」と言われたこともあります。その人達のほとんどが、私の頼みは聞いてくれませんでした。今はその人達とは全て縁を切り、本当に友達と言える人達とのみ付き合っています。

見知らぬ土地に一文無し

[ solo | 女性 | 30代前半 ]

海外旅行にいった時にその友達がしっかりしていたのでパスポートとか財布など大事な物を持っていてもらったけれど、旅先で行きたい場所の意見がわれてもめていたら勝手に自分の行きたい所に行ってしまって見知らぬ土地に一人で財布も預けてるので一文無しで5時間くらい公園に座って怖い思いをした時。

その他

突然タクシー代を請求された

[ ぽんぽこ | 男性 | 40代後半 ]

友達の家で遊んでいて、夜遅くなって帰ることになり車で送ってもらうことになった。それまではいつもの光景だったが、突然タクシー代を請求された。よく送ってもらっていたので、当然の様に感じていた自分も悪いが、まさかお金を請求されるとは思っていなかった。でも、さすがに違うんじゃないかと思い、友達なのかと疑った。

自分だけ誘われなかった

[ ぽんぽこ | 男性 | 40代後半 ]

友達の結婚式の翌日、ホテルからチェックアウトしようとした時、数人がこれから温泉に行くといっていた。よく遊んでいた人達だったが、自分は誘われなかった。あれっと思ったが、それ以上何も言わなかった。本当に友達なのかと疑った。

影で悪口を言われていた

[ だんでい | 男性 | 40代後半 ]

いつも一緒に遊んでいたような友人が、影で自分のことを悪く言っていたということを知ったときは、本当に友達なのかと疑いました。と言うか、友達ではなかったのだと気づきました。悪口を言うほど嫌いなのであれば、私と遊んだりしなきゃいいのに、と思いました。

誕生日を忘れられていた

[ あらん | 女性 | 30代前半 ]

20代半ばの頃、幼なじみの友達2人から誘われて夜食事に行くことになりました。 社会人になり、皆の家も遠くなり、3人で集まるのは半年ぶり、何より誘われたその日は、私の誕生日でした。節目節目でお祝いをくれる人達なので、当たり前のように祝ってくれるんだなーっと思ってました。 当日、楽しく食事していて、近くのテーブルではケーキが運ばれサプライズ、そろそろ私の番かと思いきや、待てども何も出てこない。 宴もたけなわ、しびれを切らして、今日私誕生日なんだーと言ったら、2人とも、さーっと蒼い顔になり、ごめーん!!忘れてた!!と。 すっかり忘れられていたようでした。 誕生日を忘れられたことは、とてもショックでしたが、私以上に2人の反省と後悔がすごかったです。 後日2人から、手紙とプレゼントが届きました。今でも友達です。

話を面倒そうに聞かれた時

[ ららん | 女性 | 30代前半 ]

落ち込んだ時に電話をしていて話を聞いてもらっていても、相手が面倒そうに聞いていた時です。親身になって聞いてくれないし、慰めてくれないとなんとなく悲しくなります。何でも話せる人ではないなと思います。

結婚式に呼ばれなかった

[ かな | 女性 | 30代前半 ]

結婚式があるのに、呼ばれていなくて他の友人は呼ばれていた時です。後から大切な報告を受けると、私はその程度の人なんだなと感じます。年賀状だけの友達になってしまいます。大事に思われていないと感じるとあまり会いたくはないです。

お金を貸して欲しいと言われた

[ kin | 女性 | 30代後半 ]

「お金を貸して欲しい」と言われた時です。友達というか、友達になり初めだった人に頼まれました。結構仲良くしていたので友達だと思っていたのに、一気に冷めた瞬間でした。長い付き合いならいざ知らず、付き合い初めの友達に言われたくない言葉ですよね。

人の不幸が好きな友人

[ みるく | 女性 | 40代前半 ]

私の親友は、すごく面倒見が良い人で、私が困った時、例えばママ友とトラブルになった時や、主人の浮気で落ち込んでいた時など、親身になってラインや電話が頻繁に来ます。同じように怒り同じように悲しんでくれたりします。でも円満に解決したとたん、急に避けたりするのは何故でしょう?きっと私の不幸が楽しいのではないかと疑ってしまいます。

もはや友達でもなにもない

[ ぱに | 女性 | 30代後半 ]

人をおとしめることを嘘をついてまで平気でいう友達がいました。「え~~○○したじゃ~ん。忘れたの?も~うあなたってホント忘れっぽくて天然なんだから~。」いえ、忘れっぽくも、天然でもありません。もはや友達でもなにもないです。

妊娠したのに教えてくれなかった

[ ぽちろー | 女性 | 30代前半 ]

高校からの親友が不妊症で悩んでおり、不妊症に効くという高価な漢方薬を買わされたこと。その後妊娠したのに教えてくれなかった。 「お一人様一つに限り半額で買える」という高価な漢方薬をたくさん買いたいからという理由で代引きで買わされた。 独身の自分の住所・氏名で「不妊症の薬」を買うのは抵抗があったが不妊で悩んでいる親友のためならと思い引き受けたのに、妊娠したことを教えてくれなかった。 親友の妊娠を知ったのは、私の従妹(友人と顔見知り)が偶然にその親友と産婦人科で会ったから。

結婚の報告がなかった

[ にここ | 女性 | 30代前半 ]

10年来の友達が結婚するという話をその友達の職場の人から聞いてからもう数か月経つのですが、結婚の報告の連絡が全くないことです。私も招待リストに入っているらしいということも聞いているのに、結婚が決まったことすら連絡がないのは本当に友達なのでしょうか。

じっくり話しを聞いてくれない友達

[ bm | 女性 | 40代後半 ]

自分が辛い時に、じっくり話しを聞いてくれない友達です。元気な時に遊ぶのは楽しくても、辛い時にあまり話しを聞いてくれる姿勢が無いと、ちょっと「ん~」と疑ってしまいます。年齢を重ねるほど感じるようになりました。本当の友達とは、自分が辛い時に傍にいれくれたり、「うんうん、大変だったね~」と話しを聞いてくれる友達だと思っています。