まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

ハッ!自分が一瞬怖いと感じた時のことを教えてください。

子供の事で

子供にぶつかり返した自分

[ へへ | 女性 | 40代前半 ]

スーパーで、親から離れて走っていて、私にぶつかってきた子供。頭にきたので、子供にぶつかり返しました。親もちゃんと子供のこと、見てなさいよ、スマホなんて見てんじゃないよ。子供が人に迷惑かけてんの、知らないでしょ。

カンペで感動の渦に巻き込んだ

[ 球子 | 女性 | 40代前半 ]

子供の習いごとのお別れ会で、親からの一言がある。みんな思い思いに涙ながらに思いを語るコーナー。私はアドリブがきかないのでカンペを前日から用意し、読みあげるだけだった。まず、私は読み始めて・・・すぐに嗚咽した。もはや何をしゃべっているのかわからないレベルで。でもなぜか、隣で主人も泣いている。その場にいるお母さん方もハンカチで目を押さえている。ビデオを撮っている人は手を動かせないので頬に涙が伝っている。しまいには司会者も涙をふき始め、監督も号泣。カンペで感動の渦に巻き込んでしまった!!そんな自分がそら恐ろしく感じた。

死んでくれたほうがいいや、と思うとき

[ もち | 女性 | 30代後半 ]

もともと子供の扱いが得意ではないので我が子のことでとても腹が立ち一瞬、死んでくれたほうがいいや、と思うとき。たまに里子に出して20歳ぐらいになったら戻っておいでと都合のいいことを考えたりする。実際死んでほしくないし、里子に出すつもりも毛頭ございませんのでご心配なく。

子供に対して本気でキレた時

[ ままん | 女性 | 30代前半 ]

オモチャを出しっぱなしで片付けをしない子供に対して本気でキレた時です。冷静な自分がその風景をどこかで見ている一方、泣いて謝る子供に対していつまでも怒鳴っている自分を本気で怖いと思ったことがあります。

子供相手に怒る自分

[ kayo | 女性 | 30代後半 ]

娘は外では消極的です。 幼稚園の園庭開放でおもちゃのお家の中に入りたくてうずうずしていて、「入ってもいい?」とちゃんと聞いていたのに、女の子が駄目と押してきました。 一度ならず二度され押し倒されたので、ついむきになって「押さないで」と言ってしまいました。 相手が子供でも怒ってしまう自分に驚きました。

息子に対して思ったこと

[ R13 | 女性 | 30代前半 ]

息子がイヤイヤ期の真っ最中で常に反抗期するような答え方をします。それが続くと本当に腹が立ってくるのですが、その時にしばらくどっかに行って、イヤイヤ期が終わったら戻ってくればいいのにと自分の息子に対して思った自分に怖くなりました。

リビングで 1人ほくそ笑んでいます

[ ルシチェンコ | 女性 | 40代後半 ]

近所に マナーの悪い いつもうるさいガキンチョがいます。なぜ うちの駐車場で おままごとをしているのか、庭でかくれんぼをしているのか…いつも疑問です。 お友達と 遊んでいても 喧嘩したり、揉めたりで 大抵最後は 大泣きして 家に帰って行きます。 道端で 会った時は 心の中で 「 早く 鳴いて 帰りなさいよ。」と思っています。 その鳴き声を聞くたびに 「ははは…。今日も終わったか。」 リビングで 1人ほくそ笑んでいます。

家族に対して

>旦那の事を憎いと感じた時

[ うのき | 女性 | 40代前半 ]

旦那の事を憎いと感じた時。旦那とは会話もなく、毎日の生活が苦痛なのもあり、存在すら嫌です。そんな旦那の姿を見るとたまに、刺してやろうかと思うときがあります。そんなときは自分が怖いと感じます。それを実行してしまうと終わりですけどね。

義実家を家族だと思えない

[ R13 | 女性 | 30代前半 ]

自分の家族はもちろん自分の家族だと思いますが、旦那の家族、つまり義実家の家族は、家族だと思うことができず、向こうは優しく接してくれるのに、私はあまり優しくしようと思えない自分が一瞬怖くなりました。

賞味期限ギリギリのものを出すところ

[ モロッコ | 女性 | 30代前半 ]

旦那にはご飯のおかずやパンなど賞味期限ギリギリや納豆などは1ヵ月過ぎたものでも平気で食卓に出してしまう所です。たまに気付かれてしまうけれど、それは昨日買ったばかりだから勘違いだよとウソをつきます。それでも何か味がおかしいと言われ残された時は頭にきちゃいます。

他人の不幸を…

不幸を心から祈っていること

[ masako | 女性 | 30代前半 ]

自分を不快にさせるすべての人が不幸になってしまえばよいと思うとき。その不幸を感じている姿をゆっくり見ていたいとき、私はもちろん助けることはしません。ずっと困っていればよいと思う、不幸を心から祈っています。

人の不幸は蜜の味

[ ぷに | 女性 | 30代前半 ]

独身30歳女性のわたし。最近、友達が結婚出産ラッシュ。幸せそうな写真をFacebookにあげている人もたくさん。 そんなとき、ある1人の友達から、旦那が浮気しているらしいと相談を持ちかけられました。親身になっているふりをしながら、心の中では、人の不幸は蜜の味、と思っていました。怖っ。

幸せそうな人を直視できない

[ よもぎもち | 女性 | 50代前半 ]

私は以前は温厚で、あまり人に対して敵意を持ったり、悪口を言う、人の不幸を願う、ということは全くありませんでした。ですが、数年前に身内の不幸を経験してから一変してしまいました。その直後は、本当に心がボロボロで毎日過ごすことすら苦痛で、幸せそうな人を直視できずにいました。我が家のキッチンの窓から少し遠方に高層のツインのマンションが見えるのですが、そのマンションが二つとも真ん中から折れてしまえばいいのにと思ってしまったのです。冗談でなく本気でそんなことを願う私は鬼みたいな人間だと悲しくなりまた怖いと思いました。現在はそんなことは思いませんが、心穏やかに過ごしているとは言い難いです。

友人の後釜にと思った事

[ アカリ | 女性 | 20代後半 ]

親友がイケメンで長身でお金持ちのイケメンと付き合いだしたけれど、別れようか悩んでいると相談された時に、必死で別れを勧めました。 あわよくば友人の後釜に私が彼と付き合えないかと思った時に、一瞬自分ってこんなに怖かったんだと感じました。

我を忘れる

原チャリに乗ってることを忘れる

[ むー | 女性 | 40代後半 ]

原チャリと自転車をよく運転するのですが、時々、原チャリに乗ってるのに、自転車に乗ってるのと勘違いしてしまい、いつも自転車で走ってる遊歩道を間違えて、バイクで走ろうとしてしまうので、怖いと思ってしまう。すぐ気づいて戻るからから、おまわりさんに捕まったことはないが、一瞬でも見られたら、捕まると思う。

冷めた目で見え始めた時

[ なおにゃんだわん | 女性 | 50代後半 ]

数え入れないほどの数の、小さな蟻が列をなして倉庫の中へ入ってきているのを見た時、思わず靴で踏みつぶしてしまっている自分が、冷めた目で見え始めた時に「怖い」と思います。 普段は、「朝の蜘蛛は殺すな」っていうと言いながら外に出したり、アマガエルに「踏まれるなよ」なんて言っているのに。

義母の死を想像したこと

[ なおにゃんだわん | 女性 | 50代後半 ]

なにも嫌なことがあったわけでもない時に、ふと義母が亡くなったらどんなに思い通りに動けるだろうなんて考えてたりしていて、我に返った時、「怖っ」て思います。 別に仲が悪いわけではないですよ。本当に大事にしてもらっているのに、ちょっと考えてしまうのです。

熱中すると時間を忘れることです

[ クック | 男性 | 20代後半 ]

熱中すると時間を忘れることです。 新しいスマホを買って色々設定したり、遊んだりしていたら家で1人でオールしてました。 普通に夕飯を食べた後にやり始めたので気づかずに10時間近くやってました。

その他

冷たい態度と視線で相手の悪いところを指摘するとき

[ てはりん | 女性 | 30代前半 ]

冷静に、すごく冷たい態度と視線で相手の悪いところを指摘するときに、一瞬、私って怖いなって思う時があります。 私の心の中は腹立ちまくっているのですが。 冷静すぎて、相手が言い返すことができなくなっている姿に私って怖いなと感じたりもします。

怒られたことがないことが怖い

[ さらき | 男性 | 40代後半 ]

子どものころのことですが、石を投げると人に当たってしまうということが何度もあったので、その度に自分が怖くなりました。ケガをさせてしまったこともありますし、大好きだった女の子に当ててしまったこともあります。でもなぜか怒られたこともないというのも、ある意味怖いです。

悪役のほうに主人公よりも共感してしまう

[ こっし | 女性 | 20代前半 ]

映画やドラマなどで,狂気的でゆがんだ正義感をもつ悪役のほうに主人公よりも共感してしまうことが多いこと。自分は一般的な考え方や普通の人と同じ感覚を持っていないんじゃないかと不安になる。

趣味って怖いなあ

[ りんご | 女性 | 20代前半 ]

私は中学3年生の時からk-popが大好きです。なので、よくコンサートに行きます。去年は4回くらいコンサートに行きました。でも、cdを買うだけで結構なお金がいるのにコンサートまで行っていたらすぐお金が無くなってしまいます。そんな時、よく思うのが「趣味って怖いなあ」ということです。

清少納言に3時間

[ えりもようかん | 女性 | 30代前半 ]

清少納言が幼少より好きなのだが、歴史でもマイナーな部類に入るのか、授業で習う歴史やテレビでたまに組まれる番組でも変な取りあげ方をされて不満があるのだが、友達にふと清少納言の話を振られた時にちょっと誤解されていることがあったので、「そうではない」と3時間くらい語ってしまったときは我ながら怖いと感じた。

ストレスが貯まると過食してしまうこと

[ みか | 女性 | 30代前半 ]

イライラや寂しさ、ストレスが貯まると過食してしまうこと。お腹が痛くなっても甘いものやパンが止められなくなります。やった後、後悔します。良くないと思っていてもなかなkやめることができないです。

計算している自分が怖い

[ くま | 女性 | 20代後半 ]

友人の結婚式にお呼ばれした時に、自然とご祝儀から受付謝礼を差し引いた額で出費額を計算しながら「何でも手伝うから声かけてね」とメールしている自分に気づいた時。 20代後半のご祝儀貧乏は冗談じゃなく厳しいのですが、それにしても私、怖い、と思いました。

徒歩2時間以上かけて歩いて帰ったこと

[ hiro18 | 男性 | 40代前半 ]

遅くまで飲んで終電をなくした時に徒歩2時間以上かけて歩いて帰ったことです。タクシー代くらいは持ち合わせていましたが酔っていたせいか勿体ないと思ったのでしょうね。 翌日も仕事で寝不足のうえ足も痛くて非常に辛い思いをしました。なぜこんなバカなことをしたのか自分が怖くなりました。

中高生を説教する自分

[ ガッチリまん | 女性 | 30代前半 ]

駅や公共の場で大騒ぎし、それをとがめた人に対して暴言を吐く中高生。 そういうのがものすごく許せない私は思わず、彼らの前に立ち、ドスのきいた声で説教をしてしまいます。子どもたちの間違いを正し、教えるのが大人の役目だと思うからです。 ほわぁんとしているように見える私にいきなり叱りつけられ、 「すみませんでした。」という彼ら。 それを見て一瞬私って怖いかもって思います。

相手を見下してしまう瞬間

[ ゆき | 女性 | 20代前半 ]

知人の女性が、彼氏と結婚の話をしたことがあると話しているのを聞くと、心の中で(でも結婚してもらえないということは相手に結婚する気が無いんだな。)と感じてしまいます。自分もそうやって、期待させられた経験があるので、曖昧な言い方をする男性は結婚する気が無いのだろうなと思っています。でも、自分の中で無理やり肯定して安心している女性を見るのは楽しいので、「じゃあ結婚も近いかも。」と、一緒に盛り上がっています。相手を見下してしまう瞬間、自分が怖いと感じます。

遅い車にイライラした時

[ るら | 女性 | 30代前半 ]

私が、一瞬自分が怖いと感じた時は、何かと言いますと、涙マークのついている車が前を走っていた時に、制限速度以下で走行していて、何台も後ろが連なっているのを見ると、迷惑だと感じてしまうところです。