読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

打ち切り!?真実の魔法少女6巻(完)の感想とファンの残念声まとめ。

f:id:matometa2:20161104123037j:plain

真実の魔法少女6巻(完)の感想をまとめました。

 

内容紹介

フュージョン・ファンタジー、衝撃の最終巻!!
異世界の使者・萌月ララの指導のもと、魔獣との戦闘で着々と魔道士としての経験を積んでいく月嶋理々。
一方、ポルトにスカウトされて陰ながら二人のサポート役をこなす倉田総一郎は、その正体を明かせぬことで敵国スパイの嫌疑をかけられていた…。
総一郎の存在を起点にララと理々の関係に微妙な不和が生じ始め、やがてそれは深刻な対立へと―――。
amazonより

真実の魔法少女6巻(完)の感想

え?コレで終わり?確かに衝撃の最終巻

えっ?ここ!?いやでもえーっていう・・・

最終巻だけども完結させずに終了させるという斬新な手法……

真実の魔法少女って途中で終わってしまったのか、残念だ

絶望的な状況に陥ってしまったことを知ってかーなーりショック。

商業打ち切りとかいうバッドエンドになってしまった

真実の魔法少女たのしみだったのになー

衝撃の最終巻の謳い文句に間違いはないがこれは・・・

続き、見たかったなぁ・・・