読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

クロコーチ 16巻の感想をまとめ。黒河内も鳥尾もかっこよかったなどの声

f:id:matometa2:20161025140113j:plain

クロコーチ 16巻の感想をまとめました。

 

内容紹介

清家の判断の誤りで、“スサノオの桜”の毒牙に倒れた仲間!!自責と絶望に苛まれる清家は!?
一方、鳥尾の前に姿を現した過去からの亡霊!
思想を180度たがえる冷酷テロリスト同士の邂逅は日本改造テロ計画に何をもたらすのか!?
“スパイクミー”シリーズによる暗殺と同時に”スサノオの桜”が水面下で進めるもうひとつの“恐怖”……!!
周到に組み立てられた狂乱の革命構想!公安の捜査が成果を出せずにいる中、ニッポンの未来は稀代の汚れ刑事・黒河内の一手に託された!?
amazonより

クロコーチ 16巻の感想とその他話題など

黒河内が単純な正義感ではなく、自分の利益の為に動いているのを緑川に語るシーンが好き

鳥尾の魅力が増してきた

黒河内みたいな生き方は想像以上に大変だと思う

クロコーチ読んでると陰謀論者になっちゃう

ダーイシュが89式持ってて草

クロコーチおもしろい。マンガの方ね

幽霊とか超能力が出てこないけど、大塚英志原作の漫画を連想してしまう

クロコーチの新刊のお陰でドラマの夢を見て起きた

歴史的な事件ネタから直近の時事ネタまで絡めてくるところがいい

クロコーチ (16) (ニチブンコミックス)

リチャード・ウー 日本文芸社 2016-10-19
売り上げランキング : 1332
by ヨメレバ