読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

空母いぶき 5巻の感想をまとめ。緊張した、ちょうかいの活躍にニヤニヤした、面白い等の声

f:id:matometa2:20161110161137j:plain

空母いぶき 5巻の感想をまとめました。

 

内容紹介

現代最新鋭海戦の行方は!!?
占領された先島諸島2島の武力奪還のため、「いぶき」艦載機が現場海域の航空優勢を確保!!
続いて、中国軍駆逐艦2艦が艦隊の行く手を阻む!!
撃沈による戦火拡大を避けるため、敵艦の武装のみを破壊する高難度作戦にイージス護衛艦「ちょうかい」が挑む・・・!!!
そして、多良間島に置かれた対艦ミサイル掃討のため、「いぶき」航空団司令・淵上が空に上がる!!!
amazonより

空母いぶき 5巻の感想

読んでて緊張感を覚えるコミックは初めてだな

空母いぶき5巻、緊迫したわ

こんな未来にならないように、強い日本になって欲しい!

凄い展開になってきた❗今回は、とくに「ちょうかい」の活躍がカッコいい❗

空母いぶき5巻読了。なんか予言の書みたいな気がするよな

ちょうかいが活躍してニヤニヤ、そのうち「かが」も出てくるのかな(笑)

色々想定がヤバイね。面白いけど。

まさか現代戦を題材にしている作品で砲撃戦するとは思わなかった。

限りなく現実そのものと言っても決して過言ではない恐怖感に震えながら緊迫感を味わえるすごい作品

テンポもいいし面白いな。現実になっては、ほしくないけと。