まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

適当に愛想笑い。「自分は意外に計算高いなぁ」と思う時のこと

女性が男性に対してする計算高い行動

男性に対する行動

DNS | 女性 | 20代前半 ]

手が綺麗だね。とそっと手を触る。筋肉結構あるね~など言ってスキンシップをとる。 話している時にさりげなく男性の太ももに手をのせる。 このようなボディータッチをずっとではなく、急に止めたりしながら相手の顔をうかがいながらする。

職場での態度

[ さゆり | 女性 | 40代後半 ]

OLの時にとても怖いお局の先輩がいました。 私より10歳ほど年上です。 男の上司や先輩は若い私を贔屓してくれましたが、私はお局の先輩の言う事だけをしっかり聞き従いました。 男性にちやほやされても仏頂面をして職場では必要以上に愛想を振りまきませんでした。 その結果お局に可愛がられ無事寿退社できました。 相手は取引先の男性でした。

服装に気をつけること

[ きこ | 女性 | 20代前半 ]

例えばハロウィンの仮装もそうですが、決してお色気系には走らずにあえてユーモア系を貫きます。 今年の衣装はスーパーマリオでした。 かえって男性陣には好印象です。同じ理由で普段大学に行く時にはスカートをはきません。 いつもパンツスタイルで足を隠します。育ちが良く思われます。

男性からおごってもらえるように仕向けること

[ れんま | 女性 | 40代前半 ]

男性とお食事する時は絶対にお金を払いたくない、せこい私。 なので会計をそろそろしそうだなって思うとお決まりのお手洗いに行きます。 帰ってきてお会計が済んでいると、わざとらしく大袈裟に払うふりしています。 かなり演技の方も上達してます。

男性を見極めるのが天才的なこと

[ れれ | 女性 | 40代前半 ]

落とせそうなタイプの男性や自分に興味を持っていそうな男性を見極めるのが異常に天才的な私。 自己満足と自分の自信を得る為についつい思わせぶりな事をして告白されるのを楽しんでいる時、本当に計算高く嫌な女だなって思いました。

お酒が弱い振りをした時

[ れん | 女性 | 40代前半 ]

若い頃、主人とその他大勢で飲みにいった時、お酒がめちゃくちゃ強いのにも関わらず弱い振りして酔ったふりをした時。 主人にそのまま自宅にまで送ってもらいめでたく付き合う事になりました。 主人は全く気が付いていなかったのですが完全に計算してました。

控えめに大人しい女性を演じています

[ れんれん | 女性 | 40代前半 ]

初対面ではいつも控えめに大人しい女性を演じています。 聞き役に徹し無駄な事は言わない、話さないを徹底しています。 なのでいつも品格ある女性だと憧れられる事も多々あり、本当の自分を知られるとに完全幻滅されると思います。 全て計算です。

夫に対してする計算高い行動

夫は褒めて伸ばす

[ ちまさ | 女性 | 20代後半 ]

旦那さんは、褒めて伸ばす。怒っても自分の思うようには行動してくれないので…。 友人と話をして、友人はすぐに怒っていて夫婦関係が悪化しているので、自分は意外と計算高くやっているのだと思った。

小遣いが足りない夫にとった行動

[ にしこ | 女性 | 40代後半 ]

先日主人がお小遣いが足りなくなりそうだから少しカンパしてくれない?と言ったので、本当は色々私の化粧品代がかかってしまってお金がなかったのに、今月は予防注射代や学校の教材費や医療費など色々かかって足りなくなりそうなんだよなぁ…と寂しそうな顔で言ってみたら、ごめん、そんなことで足りなくなるようなら、今度から頑張ってもっと働いて稼ぐよ!と言ったので、私って意外と計算高いなぁと思ってしまいました。

みすぼらしい姿を夫に見せつけた

[ ちーこ | 女性 | 30代前半 ]

私の着ているパジャマがボロボロになってきました。 布がよれよれになっていて、糸がほつれている部分があります。 小さな穴が空いている部分もあります。 「パジャマを新調できるほどお金に余裕が無いなぁ。旦那が買ってくれないかなぁ。」と思いながら、 ヨレヨレのパジャマを着続けました。 数日後、 旦那:「このパジャマ、だいぶくたびれてきたね」 私:「そうだねぇ・・・・。でもココとか縫えばまだ着れるし!」 旦那:「今度の週末、パジャマ買いに行こうか」 という話になり、旦那に新しいパジャマを買ってもらうことができました。 みすぼらしい姿を旦那に見せ付けていたかいがありました。

愛情のない夫と離婚しないこと

[ 夫の事を現金輸送車と考えている自分 | 女性 | 40代後半 ]

夫の事は、さほど愛しておらず、どれぐらい愛していないかと言うと夫の悪口を目の前で言われても、全然苦痛ではなく、嫌な気さえ起きません。 それでも、別れないのは、何故かと言うと50歳を手前にして、老後の暮らしとかを考えると、このまま家政婦として暮らし生活費と老後の遺族年金をもらうのも悪くないかな?と考えます。そんな時、自分って計算高いなと思います。 離婚している人って勇気があって本当に正直な人だと思います。

夫と喧嘩した時は義実家へ行くこと

[ まちこ | 女性 | 40代後半 ]

夫と大喧嘩した時は、私はあえて夫の実家に行き話を聞いてもらいます。 その時に肝心な事は、夫の悪口を言わない事です。「私が至らないばっかりに怒られてしまいました~。え~ん。」みたいな感じですかね。 義両親はいつも私の味方をしてくれます。夫もなぜか喜びます。

自分の親を謙遜したりけなしたりすること

[ きつねこ | 女性 | 40代後半 ]

旦那の親を誉め慕い、自分の親を謙遜したり場合によってはけなしたりします。 そうすると不思議と旦那や義理両親はうちの親を庇う様になりご機嫌になるのです。 私も「義理両親を実両親より慕う珍しい嫁」と言われ評価が高くなります。

相手のことを考えてるふりをする計算高い行動

弱い人の見方をすること

[ たぬこ | 女性 | 40代後半 ]

仕事では徹底的に弱い者や下の立場の人の味方をします。 そして何かあると盾になり身を呈して庇います。 後輩のミスも、先輩である自分の指示が上手く伝わらなかったという立場を取ります。 単に弱い者いじめが嫌いだからですが、結果的に後輩からは慕われ会社での自分の評価が上がるのであえてそうしています。

相手の話を徹底的に聞くこと

[ きょん | 女性 | 40代後半 ]

相手の話は徹底的に聞きます。 女性だと話す方が好きな方が多いですが私はあえて聞き役に回ります。 このご時世皆さん話を聞いてもらいたい方が多く、おかげで色々な情報が私に集まります。 それを有効活用している私は計算高いですよね。

義母の小言を聞き流す時

[ なかなかやりおる | 女性 | 40代前半 ]

義母に小言を毎日言われ、結婚当初は毎日ノイローゼを疑うほど悩みました。 でも、毎日も続くと慣れるもので、だんだん小言が右耳から入って左に抜けていくようになりました。 「どうせ義母の方が先に逝くんだ。今のうちに言っとけばいいさ」と思い、聞き流すとき「計算高いな」と思います。

姑と会う時だけ愛想良くしている時

[ みるく | 女性 | 40代前半 ]

姑と会う時だけテキパキ動き笑顔を振りまき愛想良くしている時など、心の中で自分は計算高いなぁと密かに思います。 お料理も簡単な物だけ作り、手の込んだのは少し奮発してデパ地下で調達しています。 いつも姑に料理上手で自慢の嫁と言われています。

人から好感を得られるような態度をする事

[ みみ | 女性 | 40代前半 ]

些細な事で大袈裟に喜んだり、笑ったり、褒めまくったりして人から好感を得ている事。 勿論、悲しい時や辛い時も大袈裟に慰めたり怒ったりと親身な人間を装っています。 目上の人に対しても全く興味のない話しにも抜群の相槌などを打ってます。

評価を上げるため笑顔で残業する時

[ そうた | 女性 | 40代前半 ]

職場での事です。ボーナス評価がそろそろつく頃、いつもにまして忙しく動きまわり突然の残業にも上司がいる時だけ笑顔でします。 ボーナスもらったら、いつもの自分に戻り定時で帰ります。 ほどよく無理なくニコニコしていたら人に好かれると言う事も分かっているので計算たかいなと思います。

その他

おまけしてくれそうなところで買う

[ イルカ | 女性 | 20代後半 ]

露天でベビーカステラを購入するとき、あのおじさんならきっとおまけに多めにカステラを入れてくれると見越してから買います。 推測が外れるときもありますが、今のところ7割くらいの確率で当たります。

相手が断れないような言い方で頼むこと

[ アクリー | 男性 | 30代前半 ]

相手が断れないだろうなという言い方で物を頼むことです。 良く使うのは、出来なかったら私がするけどと最後につけて喋ります。 大体そうすると、よっぽどの事がない限り断られません。 仕事ではそうやって楽をしています。

お返しを期待してお土産を買うこと

ジョージ | 男性 | 20代後半 ]

旅行へ行った時のお土産選びをお返しをくれそうな人のはちょっと高価なものを買うことです。 これぐらいのものを買っていけばきっとお返しに良い物もらえそうだなとか考えながらお土産選びをしてしまいます。

家族よりもケーキを多く食べること

[ かな | 女性 | 40代後半 ]

デパートでおいしいケーキを買う時に、必ず家族の人数より多めに買います。 例えば4人家族なら5個か6個買う様にします。 そして家族が留守の間に自分はケーキを先に1個食べてしまいます。 皆が集まった時にケーキを出して一緒に食べるので、 自分は常に誰よりも多く食べることになります。

必要な時に泣けること

[ きのこ | 女性 | 40代後半 ]

私は本来非常に気が強く、滅多な事では泣きません。 ですが本当に必要な時は自由自在に泣く事が出来ます。 先日もあるトラブルで弁護士さんに相談に乗ってもらっている時に、ポロリと涙をこぼしてみせました。 難しい案件でしたが無事解決してもらえましたよ。

欲しい物を買ってもらえるように仕向けること

[ カリキュ | 男性 | 40代後半 ]

子どものころの記憶ですが、親に何かを買ってもらいたいと考えたときに、そういう気持ちになってもらうように仕向けるようなところがあり、自分でもずるいなぁと感じていました。 ただ、子どもの浅知恵なので、おそらくそんなことはお見通しだったのだと思います。

おごってくれそうな人と食事すること

[ くるみ | 女性 | 20代後半 ]

ご飯を食べに行く時は、おごってくれそうか見極めていることです。 おごってくれそうな人の場合は、会計前にトイレに行きます。 すると、大体払ってくれているので、払わなくて済みます。 適当に今度おごるねと言っておきますが、おごったことはありません。

気持ちをあおろうとしていること

[ ままこ | 女性 | 30代後半 ]

夫の両親の前で子供に私の両親が買ってくれたと言わせている事に対して自分は意外に計算高いと思っています。 子供を通して家の両親がどれだけ孫に買ってくれているかを知らせて負けたくない気持ちをあおろうとしています。

本を読んで知識を高めること

[ れbb | 女性 | 40代前半 ]

読書家な私です。なので自己啓発の本なども読みまくり良いと思う箇所はメモり自分の考えとして人と話すときなどに使います。 到底自分の発想では思い付かない言葉や考えなどもオリジナルにして使います。 なので人の相談事にはとても役に立ち、友人や上司などに出来る女と錯覚されてる時。

バイトの辞め方

[ ぽん太郎 | 男性 | 20代後半 ]

友達と一緒にアルバイトをしていた時の事。 自分は店長がすごく苦手だったためずっと辞めたかったのですが、 友達の紹介で入ったバイト先だったので辞めると言い出せず… そんな時わざと大量のお酒を毎日飲んで顔色を悪くして、 体を壊したから辞める!と言ってバイトを辞めました。

ポイント集めよりタスクの仕事を優先していること

[ はーちゃん | 男性 | 50代後半 ]

Tポイントや、ポンタポイントを一生懸命、日々、貯める事に努力していますが、たかが、1~5ポイント位しか貯まりません。 それでしたら、クラウドワークスのタスクのお仕事をした方が、より、お小遣い稼ぎになると言う事です。 お仕事して承認されますと、すぐ、報酬が支払われるからです。 ポイント集めよりも、タスクのお仕事を優先している自分に、計算高いなぁと思います。