まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

ジョジョ第4部「ダイヤモンドは砕けない」第6話感想まとめ。広瀬康一スタンド覚醒。エコーズ誕生。

f:id:mato-meta:20161029121456j:plain

ジョジョ第4部「ダイヤモンドは砕けない」第6話感想まとめです。

 

ダイヤモンドは砕けない第6話「広瀬康一 エコーズ」 あらすじ

自転車で学校へ向かう途中、康一は袋に入った猫をひいてしまった。あまりの事に慌てふためく康一。そこへ小林玉美という男が現れる。事故にも関わらず、猫を埋葬してやるから金を出せと言い始める玉美。訳が分からずあっけにとられる康一を、猫をひき殺してタダで立ち去るのかと責め立てる。罪悪感にかられた康一の胸に錠前が現れて―!
広瀬康一 エコーズ

スタッフ

◆脚本:ふでやすかずゆき
◆絵コンテ:ソエジマヤスフミ
◆演出:ソエジマヤスフミ
◆作画監督:Cha Myoung Jun

第6話の感想

無茶苦茶テンポ良くてかつ緊張感ある展開すごかった

見事に一話でまとまった話でした

エコーズの能力がなんか新鮮に感じた

エコーズ誕生!

エコーズの擬音表現、アニメ映えするなぁ

予想以上の仕上がりで良い意味で裏切られた

いよいよ康一のスタンドが覚醒

玉美20歳!?老けすぎでしょw

スーパーサイヤ人みたいだな

  by カエレバ