まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

アイアムアヒーロー 21巻の感想をまとめ。面白かった、伏線も回収されてきた感じ、本が薄い…等の声

f:id:matometa2:20161111172217j:plain

アイアムアヒーロー 21巻の感想をまとめました。

 

内容紹介

ZQN vs 人間、 人間 vs 人間
池袋高層ビルでの戦いは混迷を極める…!?
自ら巨大ZQNに連れ去られたヒロイン・早狩比呂美を追って、東京・池袋に戻ってきた主人公・鈴木英雄。
一方、中田コロリ、浅田、クルスは、東京を脱出するためのヘリコプターの席を争って、熾烈な戦いを繰り広げる。
ZQN溢れる池袋。ここが、人類最後の土地なのか。
一同集結、思惑が“人間としての死”を誘う、決闘の21集。
amazonより

アイアムアヒーロー 21巻の感想

全然すすまなかったが面白かった

よかったぞ。比呂美ちゃんのとことか泣きそうになった。

緊迫した、生き残りの駆け引きが続く。意外なキャラがZQNで再登場。

表紙でけっこう日数たってるってことはあの状況で生き延びるの?どうやって?ってなってるからもう待ち遠しい

あっという間に読みすぎてはやく22巻が読みたい

今までの伏線も回収されてきた感じ♪ただ…今回の浅田君のコピペ感はすごい

個人的にはコロリ隊長についていきたい!!

アイアムアヒーロー21巻も読んでて「すごい」という感情しかなかった。すごい。

本の厚さは薄めだがハラハラドキドキ満載だぁぁぁ

いろんな人間の習慣って無意識なってもいくつかあるもんなんやって色々考えてしまった