読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

映画「GANTS:O」の感想まとめ。アクションが凄い!90分間アトラクションに乗った気分。

映画化 映画

f:id:mato-meta:20161019145624j:plain

映画「GANTS:O」の感想まとめです。 「TIGER&BUNNY」「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」のさとうけいいちが総監督、「APPLESEED」のCGディレクター・川村泰が監督を務め、「ONE PIECE FILM GOLD」の黒岩勉が脚本を担当しています。

 

映画「GANTS:O」のあらすじ

地下鉄で事件に巻き込まれて命を落とした高校生の加藤勝は、次の瞬間、見知らぬマンションの一室にいた。 そこでガンツの東京チームと出会った加藤は、彼らとともに大阪の街へ転送される。 曲者ぞろいの大阪チームとの遭遇や妖怪型星人軍団との戦闘など様々な事態に翻弄されながらも、生き延びるべく奔走する加藤だったが……。

予告「サバイバル編」

見た人の感想

映画全体のクオリティ高いしアクションシーン凄すぎて一秒も目が離せなかった

原作とは違ういい結末!

声優さん達や挿入歌の迫力がすごすぎて失神するかと思った

フル3DCGって凄いね、まったく新しいアニメ映画でした

リアル系のCGアニメ初めて見たけど、全然違和感なくて凄いね

Full CGの凄さにしばしば魅了された!

今のCGは凄い

マジでヤバすぎた!笑もう楽しくて面白くて泣ける!

何より戦闘がヤベェ!!!

奥浩哉ファンには1人残らず観に行くことを勧めたい

加藤君と玄野君イケメン+イケボ

登場人物がその世界に生きてる実感を体感出来た

無理ゲー感、理不尽感とアクションシーンに最後まで引き込まれた

GANTZ:Oは3DCGで正解だった

90分間アトラクションに乗った気分

キャスト&スタッフ

  • 総監督 さとうけいいち
  • 監督 川村泰
  • 原作 奥浩哉
  • 脚本 黒岩勉
  • 音楽 池頼広
  • 小野大輔 加藤勝
  • M・A・O 山咲杏
  • 郭智博 西丈一郎
  • 早見沙織 レイカ
  • 池田秀一 鈴木良一
  • ケンドーコバヤシ 岡八郎
  • レイザーラモンHG 島木譲二
  • レイザーラモンRG 室谷信雄
  • 津嘉山正種 ぬらりひょん
  • 小野坂昌也 木村進
  • 津田健次郎 平参平v
  • 小川輝晃 原哲男
  • 吉田尚記 アナウンサー
  • 梶裕貴 玄野計