読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

仮面ライダーエグゼイド第4話感想まとめ。仮面ライダーレーザー登場!展開早すぎwww

f:id:mato-meta:20161024160853j:plain

仮面ライダーエグゼイド第4話の感想です。
バイクゲーマー「仮面ライダーレーザー」登場!

 

仮面ライダーエグゼイド第4話「」

 大我(松本享恭)にガシャットを奪われた永夢(飯島寛騎)の前に、監察医の貴利矢(小野塚勇人)がゲーム病患者の嘉高(根岸拓哉)を連れてやってきた。貴利矢は永夢が失ったガシャットを取り戻すというのだが…。

仮面ライダーエグゼイド第4話感想

バイクの仮面ライダーは劇団エグザイルの人

セリフが簡易過ぎるのは要請ゆえなんだろうけど

良いやつかと思ったら裏切られた!

4話までエグゼイド観てるけどいっこうにハマらない

派生が一緒のライダーがこれだけ多いとややこしい

腹黒い監察医さんが変身ということで裏切られる流れはまるで龍騎のよう

強化フォーム出るのが未だかつてないレベルで速すぎる

奪われたガシャットどう取り返すんだろうと思ったら

エモーショナル展開が薄いというか、テンポ早すぎというか

九条くん「あぁこの人死ぬな・・・」って思ってる

みんな色が派手で目がチカチカする

坂本浩一さんが監督するとアクションシーンが異様にテンション上がる

九条貴利矢の変身がかっこいい!

4話ですでにライダーバトルが始まった

エグゼイドって13話で終わりかな…?ってくらい急ぎ足な気がする

永夢の患者第一の所かなり好き

黒いエグゼイドこと、ゲンムによって判明したレベル3の存在

世界観の説明とか登場人物の紹介的な部分に割かれてる割合が多い

レーザー、仮面ライダーアクセルの完全版みたいやな(笑)

次回ゲンムの正体分かるそうなので楽しみ

by カエレバ