まとめた

アニメ、漫画、映画、音楽など旬の情報をまとめてます。

MENU

不毛な戦い。どっちでもいいじゃんと思うこと。

名前を間違えること

[ Motoko.k | 女性 | 30代後半 ]

名前を間違えることでしょうか。毎日会っているのに間違える、わざと間違える、覚える気がないなどはさすがに失礼だと思いますが、初対面の人や難しい名前の人や慣れない人などを相手に、たまたま間違えてしまうことは仕方がないのではないかと思います。それでいながら、名前を間違えることなどはすごく失礼なことだとして、ビジネスの場などであってはならないこととして殊の外厳しくいわれてしまうことにはギスギスしたものを感じます。

漢字の読み違いを指摘される

[ ふぁい | 男性 | 40代前半 ]

漢字の読み違いを指摘されるたびにどっちでもいいじゃんと思います。よくあるのは地名や名前です。名前は失礼になるのでちゃんとした読み方を覚える必要がありますが、京都などの地名は難しかったりするので特に覚える気はありません。

洋服選びに迷う彼女

[ hiro18 | 男性 | 40代前半 ]

彼女がおでかけする時に着ていく服を迷いに迷って私にも聞いてくるのですが、どっちでもいいじゃんと思ってしまいます。 何故そこまで迷う必要があるのか分かりません。適当にそっちがいいと言っても結局は私の意見は反映されないんです。 服に限らずアクセサリーなどどっちでも良いようなことを長時間悩むのが理解できません。

前髪の分け方

[ さるるーとさん | 女性 | 30代後半 ]

女友達から前髪を右わけと左わけどちらが似合うか聞かれたとき、正直どっちでもいいじゃんと思ってしましました。見る角度によってかわいさが違うのかもしれませんが、あまり変わらないと思います。

ノーベル賞を受賞するかどうか

[ みりりん | 女性 | 30代後半 ]

村上春樹さんがノーベル文学賞を受賞するか、毎年ファンは期待しているのに結局受賞はならないけど、正直どっちでもいい。作品は一つも読んでないから面白いかどうか知らないし、文学賞を受賞する作家さんの作品て、たぶん理解できない気がする。

日頃のどうでもいいこと

[ モモンガ | 女性 | 50代前半 ]

主人が、「缶チューハイのグレープフルーツしか売ってない、レモン味が欲しい。」とわざわざ別のスーパーにかいにゆくとき。 ・子供が小学生の時、終業式の時はいつも、ランドセルで行くか、手提げかばんで行くかで悩んでいたとき。中学生の今も時々、リュックか手提げかで悩んでいる。

携帯を迷っている人

[ 山田 | 女性 | 30代前半 ]

iPhoneにしようかアンドロイド携帯にしようかまよっている人に対して、どちらも同じような機能だからどっちでもいいじゃんと思います。何を迷うことがあるのだろうと思います。迷うほど操作が難しい訳ではないと思います。

きのこの山たけのこの里

[ みりりん | 女性 | 30代後半 ]

きのこの山たけのこの里、どっちがおいしいかなんてどちらでもいいと思う。自分はたけのこの里派だけどきのこの山も好きでたまに食べるし、どっちでもよくないのはその両方が生産終了になってしまうことかなあ。

犬と猫のどっち派かということ

[ どり | 女性 | 30代後半 ]

犬と猫のどっち派かということ。自分は両方とも同じくらい苦手なので、「犬は忠実だからいい」とか「猫は気まぐれなところがかわいい」というのを聞いてもピンとこない。どちらの飼い主も動物が苦手な人に気を使ってもらえればありがたいのだけど。

「どろけい」か「けいどろ」

[ fuji | 女性 | 40代前半 ]

「どろけい」か「けいどろ」。会社の同僚とどっちが正しいか議論になった。別に同じ遊びなのだから呼び方などどうでもいいのにな?、と思いつつ生暖かい気持ちで聞いていました。結局、両者ゆずらずに終わってしまった。本当にどっちでもいい話です。

トイレの蓋の開け閉め

[ fuji | 女性 | 40代前半 ]

結婚した当初、トイレのふたを開けるか開けないかで旦那が色々言い出した。曰く「蓋を開けっ放しだと、俺は便座を開く必要がある。あなたは何もしないでいい。何か俺が損した気分になるから、お互い蓋は閉めよう。そうすれば俺は蓋と便座を一緒に開ければ1回、あなたも蓋を開けて1回で同じだから」と。 トイレの蓋の開け閉めに損得もあるのかしら?とびっくり。 どっちでもいいのにな、と思いつつ「夫婦ってけっきょくは他人なのね」と初めて感じた出来事でした。 でもそんなの本当にどっちでもいいんだけど!

洗濯機をドラム型にするか縦型にするか

[ ライ | 女性 | 30代後半 ]

友達が洗濯機をドラム型にするか縦型にするか迷ってるけど、違いが良く分からないからどちらでもいいと思ってる。私は二槽式を使ってて、これが壊れても次もまた二槽式を買うつもりでいる。いちおう友達にもすすめてみたけど、聞く耳持たず。

食べ物やファッションに悩む人

[ えりもようかん | 女性 | 30代前半 ]

「ラーメンを見たらラーメンを食べたくなったけれど、今日はラーメンじゃなくてハンバーガーを食べようと思っていたので悩んでいる」という人。 初デートはスカートで可愛らしいと思ってもらいたいけど彼はパンツの方が好きかもしれない、という悩み。

40%のとき傘を持っていくかどうか

[ どりり | 女性 | 30代後半 ]

天気予報で3か月くらいの長期予報。仕事が天気に左右されるわけでもないから、自分にとってはどっちでもいいと思う。それより今日、明日、明後日の天気を確実に予報してほしい。特に降水確率。40%のとき傘を持っていくかどうか、すごく迷う。

どっちでもいいこと

シマシマ | 女性 | 20代前半 ]

お店で買い物をしてる時に、どっちの服を買うかで悩んで相談してくる人。 2つの物を分ける時に、どっちがいいか悩む事。 ゲームの主人公を男か女か真剣に考える事。 髪型をどっちがいいか聞いてくる事。 アクセサリーを左に付けるか右に付けるか悩んでる事。

どうでもいい犯人捜し

[ やすよ | 女性 | 30代前半 ]

私の職場に、置いてあるものが10㎝移動していただけで、誰が移動させたか犯人を捜す人がいます。しかも、動いていてもどうでもいいものばかり。例えば、卓上カレンダーとか、みんなで使っているペン立などです。10㎝動こうが、動かまいが、どっちでもいいです。

ごちゃごちゃいう家族

[ よう | 女性 | 50代前半 ]

食卓に出す、魚料理についてごちゃごちゃいう家族がいます。魚の向きや裏表が違うと。お料理屋さんならともかく、家庭の忙しい食事の用意でそんなこと気にしていられません。食べられたらどってでもいいじゃん、気になるなら自分で直して、って思います。

父と祖母の会話

[ りな | 女性 | 30代後半 ]

うちの父と祖母の会話。「どこどこで火事があったらしいぞ」と父。「ああ、あの床屋のところな」と祖母。 「床屋じゃないぞ、あれはパーマ屋だ!」と怒り口調の父。聞いている私は、「一緒じゃん。っていうかどっちでも いいじゃん。」と思った。

どうでもいいこと

[ あんみつ | 女性 | 20代前半 ]

お菓子のキノコの山とたけのこの里どっちが美味しいか 好きなもの(芸能人とか)が違う人同士でする、ここがいい自慢合戦 洗濯もせず、出かける予定もないのに天気予報ばかりみる人 微妙な色を見た時のこれは何色だということでの言い合い

娘の手を洗う役目

[ kate | 女性 | 30代後半 ]

食事の後に汚れた娘の手を洗わないといけないのですが、私か主人か手が空いている方がしたら良いと思っています。 私が手が離せない時でも、娘は主人と手を洗うのが嫌なようで叫んでいます。 忙しい時は本当にどっちでもいいと思ってしまいます。

「おごる、いや、私が出す」の悶着

[ くま | 女性 | 20代後半 ]

「おごる、いや、私が出す」の悶着。 心の底からどっちでもいいじゃんと強く思います。日本人のヘンテコ習慣のひとつだなと感じるし、時間の無駄だし、気分もなんとなく下がりますし、本当に不可解で「どっちでもいいじゃん」の代表格だと感じます。 それに巻き込まれて終電を逃した事があるからこんなに嫌いなのかもしれません。

会計の時

[ にしこ | 女性 | 40代後半 ]

ファミレスで食事をして会計をしようとした時の事です。前にいた中年女性のグループが、割り勘の半端なお金の数円を、私が出すわとか、悪いから私が出すわとかでずっとお金を譲りあっていました。そんなのどっちだっていいから早くどいてよと思ってしまいました。

紅白歌合戦」の勝敗

[ はーちゃん | 男性 | 50代後半 ]

年末の恒例番組「紅白歌合戦」の勝敗です。 「どっちが勝ってもいいじゃん」と思います。 ここ数年、年末の民放番組の視聴率を意識してか、NHKも最近、流行りの歌手やグループにオファーを掛け、演歌歌手は衰退するばかりです。 そんな中、紅が勝ちとか白が勝ちとか、どっちでもいいじゃん。です。 好きな歌手やグループの歌が聴ければ、それで良いのです。

洋服選び

[ れいか | 女性 | 20代後半 ]

家族と服を買いに出かけて、同じデザインでも2種類の色があると「どっちがいいかな、どっちが似合うかな」と悩む家族を見た時に、どっちでも同じじゃん、むしろどっちも買えばいいのに、と思ってしまいます。

主人のこだわり

[ こあさり | 女性 | 30代前半 ]

主人が、串カツにはウスターソースをかけるのに、トンカツには絶対かけないと譲らないこと。トンカツの時は中濃ソースがないと困るらしい。主人は別物だと主張しているが、私は竹串に刺しているかいないかの違いで同じようなものだと思う。

服に悩む妻

[ アクリー | 男性 | 30代前半 ]

妻が外出時に着る服で悩んでいるときです。いつもどっちがいいと聞かれますが、正直どっちでも良いです。適当に答えると、妻と意見があえば良いですが、合わないとなかなか決まりません。いつもどっちでも良いから早くしてと思っています。

主人のジーパン選び

[ ナオ | 女性 | 30代前半 ]

主人のジーパン選びです。私には何が違うのかさっぱり分からない点でいつも悩んでいます。お店で買う時もさんざん悩み、買ったジーパンを履く時もどれにしようか悩んでいます。時間がもったいないし、違いに気づかれないことも多いです。

晩御飯のメニューを逐一相談すること

[ haru | 男性 | 40代前半 ]

遠方に住んでいる義理の妹の家に言ったときの話しですが、義妹はなんでもややこしく考えてしまうタチで、私たちが車で向かっている最中にも何度も何度も(時には4~5回)電話してきて、晩御飯のメニューを逐一相談するんです。コレとアレどっちがいい?ってな感じで。しかも1回で済ませよ!と思うし、最初から好き嫌いはないと伝えてるんだからどっちでもいい!と思ってしまいます。このやりとりは毎回なのでウザいです。

正しいマナーとかを熱弁してる人

[ ライト | 男性 | 20代後半 ]

正しいマナーとかを熱弁してる人を見るとどっちでもいいじゃんって思います。 手の位置とかお辞儀の角度とか服装とかルールがありすぎてわかんないです。 日本の文化とか習慣だからって言われたらしょうがないけど、統一されてない自分ルールみたいなのが多すぎて困ります。 マナー講師とかなんなんだろうと思います。

ハードコンタクト推しの主人

[ みるく | 女性 | 40代前半 ]

私が最近「どっちでもいいじゃん」っと思った事は、娘の視力が悪くなりコンタクトにしようと思った時、「ソフト」か「ハード」で悩み、コンタクト歴30年の主人が自信をもってハードを勧めてきました。娘はお友達の影響で「ソフト」が良いとの事。「今時、ハードは若い子はしないみたいよ!」っと伝えると次の日ハードの良さをまとめたサイトをコピーして私達に見せてきた時。